読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【デレステ】1/10のライブ

見事な爆死ライブでございますwww

f:id:spiqur:20170113195359p:image

6等とかもう嫌・゜・(ノД`)・゜・。

前日にこんなことをいったからだ。(戒め)

テキストダイジェストはこちら

ちなみに、宝くじ結果についてアンケートを取ったらこんな結果になりますた。

爆死仲間がいて安心(何

【デレステ】トキメキの縦連をどうぞ処理するか

最近、LEGNEに粘着しているも、昨年11月にバス車内でリハチケを使って幻のフルコンを達成して以来、フルコン達成できてません...そんなわけで、リハチケをLEGNEに使うのは避けてます。気づいたらプレイ80回オーバーになってたけど...

そんなわけで、リハチケの行き先はトキメキに...が、私縦連ができない!

以前は親指でやっていたこともあり、指1本でゴリ押ししようとしていたが、ご覧の有様!

本当に参考になりませんwやっと撮影環境が整ったこともあり、ズレが非常にわかりやすくて驚いてます...動画の威力おそるべし

で、ここからが本題。

iPhone6からiPad mini2にしたことで、判定域が広くなりできるように。(iPhone6で左右交互を試みるも失敗)

片手トリルは人差し指と中指を交互に動かせばできます。デレステの場合、VOEZ縦の判定域が非常に大きいですからねーそのため、個人的には一番進めてます。

左右交互はその名の通り、表と裏にわけて交互に打ちます。ただ、私の場合、両手で同時押しみたいな感じになりやすいので、あまりおすすめしてません。

しかし...

後半がやばい!!

休符がないため、タイミングがずれると総崩れになります...そうなると、最悪ライブ失敗にもなりかねない譜面です。

一応この3つのやり方がありますが、最終的には自分が得意なやり方で挑むべきかと思います。

みなさんでフルコンを目指して頑張りましょう!(*≧∀≦*)

アンケート実施してます↓

 

 

2017/1 ライブ予定

先日の記事でも触れた通り、機材が揃い次第開始します。なお、臨時放送については、放送予定が決定次第追記します。

 

定期放送

1/10 デレステ 17:00〜

内容:イベ結果→宝くじ結果→追加内容

1/15 スクフェス 22:00〜(疲労状態から中止の可能性あり)

内容:イベ結果→追加内容

1/21 デレステ 20:00〜

内容:イベ曲初見→担当発表

1/28 デレステ 22:00〜(疲労状態から中止の可能性あり、イベ終了日次第で日時変更あり)

内容:イベ結果→追加内容

1/31 スクデレ 20:00〜

内容:スクフェスイベ結果→追加内容→デレステイベ初見

 

臨時放送 (確定分)

1/4 iPadお披露目(予定) 時間未定(20時以降だと思われ)

1/6〜1/14 スクフェス 時間未定(19時以降)

内容:スコマ

1/16 スクフェス

内容:1/15放送予定の代替

 

放送直前に変更及び急遽放送の可能性があるので、私のTwitterにてご確認ください。

配信サイトはPeriscopeですので、スマホではTwitterアプリがあれば視聴できます。

 

ソフトウェア的に環境を整える

前回の記事でハード面について触れたが、今回はソフト面でプレイ状況を改善できそうな点を挙げてみる。ただし、根本的に端末が駄目な場合はどうにもならないので、その際は前回の記事へ...

ということで、4点ばかりか音ゲープレイで確認すべき点を挙げてみる。

  1. バックで動いているアプリは終了させておく
  2. 省電力モードなどが発動していないか確認する
  3. バッテリー残量が少なく(30%以下)になっていないか確認する
  4. 判定調整は行ったか確認する

この4点を実践するだけでもかなり変わります。むしろ、放置するとまともにプレイできない気もするが...

バッテリー警告とかは、プレイ中は本当に邪魔ですからね〜

その他、ディスプレイが綺麗に拭いておくのもお忘れなく!

是非とも、最適なプレイ環境構築のためにも、実践してみてください!

 

ハードウェア的に環境を整える

近日中にiPad mini2を発注しようと考えているspiqurです。

さて、最初に今までの端末課金を振り返りましょうw

1代目 202F

2014年3月31日に消費税上げ前駆け込みで買った端末。しかし、スクフェスですら動作が固まるほどの相性の悪さが判明。結果として、9ヶ月ほどで役目を終えることに。

2代目 iPod touch 5

2015年1月購入。完全にスクフェス用である。202Fよりもスペックは低いにも関わらず、りんごクオリティーでスクフェスの動作は快適であった。しかし、デレステは見事に撃沈。2016年2月には、自宅のWi-Fiに繋がらなくなる事態に。無料Wi-Fiテザリングしないとネットに繋げられなくなってしまった。

3代目 iPhone6

2016年1月購入。音ゲーに冷めて、アニメばっかり見ていた時期である。動作自体は満足であるが、先程のiPod touch 5の故障で容量枯渇。また、4.7インチではあるが、ときめきやつぼみには限界を感じ、新たな端末課金を決意する。

 

こんな感じでございます。

やはり、OS的な問題で音ゲーをやるとなるとiOS端末を勧めることになります。

一方、画面サイズは手の大きさやプレイスタイルで変わってきます。私の場合、親指プレイでやっていたものの、置きプレイに変えたい上、端末のサイズはあまり大きくないほうがいいため、iPad mini2のサイズ(7.9インチ)とiPhone6(4.7インチ)ですかね~さすがに、iPhone SEのサイズ(4.0インチ)で置きプレイは現実的じゃありません。IPad Airのサイズ(9.7インチ)は大きいと感じたので、購入候補からも外しています。

容量もできるだけ多く取っておいたほうが無難です。(32GB以上推奨)iTunesで管理しても色々とたまりますし、スクフェスデレステ・VOEZなど、楽曲データはアプリ内に入っていないのもありますので。初回ダウンロードにかなり時間がかかりますよ…

それ以外に、置きプレイの場合はすべりどめシートが必須です。できるだけ、目が細かいものを選ぶようにしましょう。荒すぎると、フリックで端末が物理的に飛びますw

他にあってもいいのはフレキシブルアームで、音ゲーのプレイを録画・配信できる環境の構築。AirPlayなどは、やはりラグが発生してプレイどころじゃありません。カメラはできればスローモーション撮影をできるものがいいのでは。iOSの世代だとA8以上なら可能です。これなら、早ズレや遅ズレがわかりやすくなると思います。ただ録画・配信するだけなら、中古のスマホを用意すれば十分です。

強化ガラスは一応貼ってます。画面をわっちゃあ元も子もありませんし。ちなみに使っているのはこれです。

 とにかく貼りやすい。けど、フリックには弱いので注意が必要です。(滑りにくいため、指が浮きやすい)

イヤホンはあってもなくてもいいです。ただし、スピーカ再生とは判定がずれることは覚えておきましょう。特に、Bluetoothは…言うまでもないね!

ハードウェア編はここまで。ソフトウェア編はまた今度書きます。